ポイント

2019年09月19日

dポイントが貯まる
クレジットカードの「dカード」、
年会費が永年無料になったそうです。

今までは、初年度無料、
2年目以降は1250円(税別)、
ただし年1回のクレジット利用があれば無料に
となっていました。

家族カードも400円(税別)だった年会費が
永年無料になったようです。

dカード会員の方には
うれしい変更ではないでしょうかね。

dポイントの共通ポイントとしての展開、
そのdポイントのクレジットカードであるdカードを
楽天カードなみに会員を増やしていきたいという思惑があって
年会費を無料にしたのではと想像します。

ドコモユーザーのためのdポイント、
ドコモユーザーのためのdカード、
そこから、
ドコモユーザー以外にも広めていきたいのだと思います。



singh22 at 22:04

2019年06月29日

楽天カードを楽天ペイへ設定して
楽天ペイの支払い分として楽天カードから引き落とされる分については
ポイントが5%還元で貯まるみたいですよね。

5%還元と言えば
100円で5ポイントが貯まるということですから、
5%オフで買い物ができるのと同じことなので
これはかなりお得かも。

スマホ決済は大々的に
ポイント還元キャンペーンをやっていて、
20%還元は当たり前、
70%還元とかもやっていますよね。

ただ、私は、スマホ決済にまだ腰が引けていて
使わないでいます。

大還元キャンペーンをやっているので
使えばお得なのは知っていますが、
どうも乗り切れないのです。

楽天ペイなら、
同じ楽天の楽天Edyを使い慣れているので
使ってみようかなと思えます。


singh22 at 14:21

2017年05月26日

明日の5月27日から、
楽天スーパーポイントで投資信託を購入できるようになるようです。

楽天証券が投資信託の最低購入額を1000円から100円に引き下げ、
楽天スーパーポイント100ポイントで投信を買えるようになるみたいです。

私は楽天カードを持っていますし、
楽天市場で買い物もしますし、
楽天Edyも使っていますので、
楽天スーパーポイントも貯まっています。

貯まった楽天スーパーポイントは、
楽天市場での買い物の代金に充てるか、
楽天Edyへチャージして使っています。

でも、楽天スーパーポイントで投信が買えるのでしたら、
これは面白いポイント交換かもと思いました。

ポイントというものはお金の性格を持っていますが
お金ではありませんので、
気軽に投資信託を買える気がするのです。

投資信託は元本割れのリスクがある金融商品ですが、
もし元本割れとなってももともとポイントだったと思えば
損をしたという感情がわかないと思うのです。

もし、ポイントで購入した投信が、
10年後20年後にちょっとした財産になっているとしたら、
それはすごいお得ですよね。

楽天スーパーポイントで投信を買ってみようかなと思います。



singh22 at 14:31
ギャラリー
RSS
  • ライブドアブログ